デザイナー橋本 唯(はしもと ゆい)が手がける「ETHOSENS (エトセンス)」が2011-12年秋冬コレクションを発表した。テーマは「DEAR MISTAKE(親愛なる間違い)」。

 世の中の正解とされる完成されたスタイルに対するアンチテーゼをテーマに掲げた今季。グレーやキャメルをメインにやわらかな色合いのなかで、後ろポケットがフロントについたスラックスや短めのトレンチ、メリアス編みのドレススーツなど、アイテム1点1点のわずかな違和感が新しい魅力を与えている。

 習慣や特質(=ETHOS)の中から生まれるすべての感覚(=SENSE)に目を向け、新しく革新的なクリエーションを追求する「ETHOSENS」。7月末には東京・渋谷に初の直営店をオープンすることが決定している。

2011.06.29 (16:15)