• Photo by: Fashionsnap.com
  • @Yebisu Garden Hall
  • Date: 2011.08.30
  • Time: 20:30

  パルが2011年秋より展開する新ブランド「LANDS OF Eden.(ランズ オブ エデン)」が8月30日、 東京・恵比寿のザ・ガーデンホールでデビューコレクションを発表した。ブランドのトータルプロデューサーを務めるのは「kitson(キットソン)」の上陸・プロデュースを手がけた宮井雅史氏。
  
 ブランドコンセプトは「Relax Vintage」。デビューコレクションでは、ゆったりとした素材を体のラインに沿わせることで美しく魅せる着こなしのウィメンズとシンプルなデザインのメンズを披露した。ヴィンテージやミリタリー、エスニックのテイストをミックスし、アシンメトリーなカットソーやスーパーロングのワンピース、丈の長いトレンチコートなどルーズなシルエットのアイテムをレディーライクにスタイリング。トレンドのファーやレザーをポイントに、大人のムードが漂うリアルクローズを提案した。

 「LANDS OF Eden.」は、9月17日にラフォーレ原宿2階に初の直営店のオープンを予定。ウィメンズとメンズのウェアコレクションに加え、食器やファブリック、ステーショナリー、ファニチャーなどのグッズを取り入れた大型トレンドショップとなる。

2011.08.30 (22:30)