デザイナー勢理客 徹(せりきゃく とおる)と村田 由美子(むらた ゆみこ)が手がけるユニセックスブランド「MANU(マヌ)」が2011-12年秋冬コレクションを発表した。

 デビューコレクションとなる今季のテーマは「SPECIMEN(=標本)」。黒を基調とした肌触りの良いパンツやTシャツなどシンプルなアイテムに加え、カッティングやオリジナルのテキスタイルを使用した何通りにも着用できるショールやアウターなどを披露。アンモナイトをドット化した"アンモドット"や骨をモチーフにしたテキスタイル、ヒレ付きのコートなどユニークなアプローチが随所に盛り込まれている。

「MANU(マヌ)」デビューコレクションは"標本"がテーマ

2011.06.16 (12:05)