Asprey

アスプレイについて

ブランドについて

1781年にウィリアム・アスプレーによって創業。
英国の伝統、エレガンスを守りながら洗練された商品づくりを続けてきたイギリス王室御用達の高級ラグジュアリーブランド。創業時には主にシルクプリントを扱っていたが、現在は宝飾品以外にも、シルバー製品、革製品、陶器、時計、メンズ・レディースウェア、バッグ、ガラス製品など数多くの商品を取り扱っている。時計の制作は20世紀から始まり、2000年代に時計コレクションをリニューアル。数字の8をモチーフとしたモデル『No.8』が基本となっている。
英国内はもちろん、国際的に定評のあるジュエリーブランドであり、クラフトマンシップを駆使し、永遠に使い続けることができるタイムレスな要素が含まれるように商品を丁寧につくり続けている。
1998年には、同じくイギリス王室御用達の高級ジュエリーブランドであるガラードとアスプレイ&ガラードとしてブランドを統一した。ガラードは創業1735年の老舗ジュエリーブランドで、デザイナーはローリングストーンズのミックジャガーの娘ジェイド・ジャガーが手掛けている。

アスプレイのデザイナーについて

ホーカン・ロゼニウス(Hakan Rosenius)
23年間ポールスミスに在籍していたが、2006年アスプレイのクリエイティブ・ディレクターに就任。全商品と広告戦略、プロモーション、VMDを統括する彼はは時代の空気とアスプレイの伝統を上手くミックスし、タイムレスなものに、色やシルエットでモダンさを加えることで、ファッション性を出そうとしている。門戸を広げ、若い人を含めた多くの人に良いものを持つ喜びを伝えたいと思い、比較的手ごろなレザーや小物にも力を入れている。

アスプレイのブランドヒストリー

1781年 ウィリアム・アスプレーによって、創業。
1847年 金属関連の事業を行っていたチャールズ・アスプレイが旅行用の革ケース
      ブティックをオープン。
1862年 革ケースが万博で金賞を受賞。ビクトリア女王によって、王室御用達とし
      て承認される。
1889年 エドワード7世より王室御用達として承認される。
1998年 高級ジュエリーブランドであるガラードとアスプレイ&ガラードとしてブ
      ランドを統一した。
2004年 ロンドン店・ニューボンドストリートの旗艦店をリニューアル。
2005年 百貨店初となる大阪心斎橋そごうへ出店。
2006年 ポールスミスにてブランディングなどで手腕を発揮したホーカン・ロゼニ
      ウス(Hakan Rosenius)をクリエイティブ・ディレクターに迎えた。
2008年 ロンドン店、ニューヨーク店に次ぐ第3店舗目として東京銀座にオープ
      ン。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。