AZZARO

アザロについて

ブランドについて

フランス人ファッション・デザイナー ロリス・アザロ(Loris Azzaro)が設立したクチュールブランドである。パリ、フォーブル・サンノトーレ65番地に創立。フランス社交界で、グラマラスなパーティドレスをつくることで有名なブランドとなる。
彼の死後、アルゼンチン人デザイナー ヴァネッサ・スアード(Vanessa Seward)によって、2004-2005秋冬コレクションから復活した。多くのセレブリティから愛用されており、エミリー・ブラント、ダイアン・クルーガー、キャメロン・ディアス、ナタリー・ポートマンらがこのドレスに身を飾ってレッドカーペットを歩いている。
気取らない上品さと豊かさを提供し続けている、フランスのオートクチュールブランドで、スイス製ウォッチラインなどもある。1978年、フレグランス『アザロ プールオム』を発表し、日本ではフレグランスで有名なブランドである。

アザロのデザイナーについて

ファッション・デザイナー ロリス・アザロ(Loris Azzaro)
AZZAROを設立したが、2003年に死去。
後を引き継いだのは、アルゼンチン人デザイナー ヴァネッサ・スアード(Vanessa Seward)で、2004-2005秋冬コレクションから復活させた。

アザロのブランドヒストリー

1960年代 フランス人ファッション・デザイナー ロリス・アザロ(Loris
       Azzaro)が「AZZARO」設立。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。