CECIL McBEE

セシルマクビーについて

ブランドについて

日本のレディスブランド。1957年設立の株式会社ジャパンイマジネーション(元:デリカ) の旗艦ブランド。大手アパレルSPA企業H&Mやユニクロ、ZARAと並んで「ファストファッション」と称されるほど店内の商品サイクルが早く、「徹底した顧客志向」でお客さまが欲しい商品をタイムリーに提供している。他社のセクシー系ブランドが一時の勢いを失うなか、着実に成長を続け、特に若い女性に人気のファッションビルSHIBUYA109では5年連続で店舗売上げナンバー1を記録したことや、東京ガールズコレクション(TGC)にも参加するなど活躍が目立つ。

セシルマクビーのブランドヒストリー

1957年 株式会社デリカ設立。
1972年 商号を株式会社デリカに変更。
1979年 SHIBUYA109(元ファッションコミュニティー109)にブランド名「デリカ」で出店。
1986年 ブランド名を「CECIL McBEE」に変更。
2003年 セシルマクビー渋谷オフィス開設。
2006年 商号を株式会社ジャパンイマジネーションに変更。
2007年 プランタン銀座店オープン。
2008年 新ブランド「セシルリンク」「ファビュラス」をスタート。
2009年 コスメブランド「CECIL McBEE COSMETICS FOR PARTY NIGHT」をスタート。

最終更新: 2009.08.19