charlotte ronson

シャーロットロンソンについて

ブランドについて

 アメリカ・ニューヨーク発のレディースファッションブランド。2000年にCharlotte Ronsonにより創立。

 Cute(キュート)、Healthy(ヘルシー)、Sporty(スポーティー)、Feminine(フェミニン)なテイストをベースに、 洗練されたデザインかつカジュアル感のあるスタイリングを提案し、10代〜20代の女性を中心に支持されている。

 日本における展開はサンエー・インターナショナル。

シャーロットロンソンのデザイナーについて

Charlotte Ronson(シャーロットロンソン)

 イギリス・ロンドン生まれ。不動産王の父サーローレンスロンソンと、母アン・デクスター・ジョーンズとの間に生まれる。DJとして活躍する兄マーク、同じくDJの双子の妹サマンサ、モデルの妹アナベルという家族を持つ。

2000年、自身のブランド「C. Ronson」を創立。初のコレクションを発表。

2002年5月、ニューヨークにフラッグシップショップをオープン。

2005年、日本の大手アパレル企業サンエー・インターナショナルと提携し、「charlotte ronson」をスタート。アジアに展開開始。

2006年春夏、ニューヨークコレクションにデビュー。

シャーロットロンソンのブランドヒストリー

2000年、Charlotte Ronsonが自身のブランド「C. Ronson」を創立。初のコレクションを発表。

2002年5月、ニューヨークにフラッグシップショップをオープン。

2005年、日本の大手アパレル企業サンエー・インターナショナルと提携し、「charlotte ronson」をスタート。アジアに展開開始。

2006年春夏、ニューヨークコレクションにデビュー。

最終更新: 2008.10.25