C.NEEON

シーニーオンについて

ブランドについて

2004年に創立されたドイツ・ベルリンのファッションブランド。
手の込んだテキスタイルデザイン、シャープさ、ネオポップアートとエレガントなストリートウエアを掛け合わせた「斬新なカラーワークと独創的なパターンワーク」が特徴的なスタイル。
ブランド名の由来は、cはクララ(Clara)のcで、neeonは小さい頃彼女の妹がドレーン(Doreen)と発音できなかったため。女性らしくもなく、男性らしくもないような名前を付けたかったから。
クララが生地、プリント、柄のデザインから制作までテキスタイルデザインを担当し、ドレーンが服のデザインを担当し、裁断、裁縫をする。
コンセプトを考えたり、最終デザインについては2人で話合うことが多い。

シーニーオンのデザイナーについて

Doreen SCHULZ/ドレーン・シュルツ
1976年9月18日生まれ。ドイツ・チューリンゲン出身
ベルリンのヴァンセイゼー美術学校 (KHB) 服飾デザイン修学
「Bernhard Willhelm」の元で経験を積む。
Clara KRAETSH/ クララ・クラエシュ
1975年7月9日生まれ。ドイツ・ベルリン出身。
ベルリンのヴァンセイゼー美術学校 (KHB) テキスタイルデザイン修学
「BLESS」やベルギー・アントワープのニットブランド「Bivak」で技術を積む。

二人で共同制作したヴァンセイゼー美術学校 (KHB) の卒業コレクションで話題を呼び、A/W2004-5にてデビュー。
スタイルはスポーティと女性らしさの融合、そして鮮やかな色合いの強烈グラフィック。

シーニーオンのブランドヒストリー

2004年  C.NEEON創立。04-05A/Wにデビューコレクションを発表
2005年 「Hyères Festival International de Mode & de Photographie」グランプリ受賞

最終更新: 2009.06.18