dicokick

ディコキックについて

ブランドについて

 日本のアクセサリーブランド。グッドスマイルカンパニーより2003年にスタート。

 ブランドコンセプトは、綺麗過ぎず、カジュアル過ぎず、力が入り過ぎず、時が経っても身につけられるアクセサリー。

 立体的なモチーフを原型から起こし、デコラティブな作品を展開。様々なモチーフを絶妙なバランスで組み合わせ、オブジェのようなアクセサリーを創り出している。

ディコキックのデザイナーについて

中山 ルミ

1971年生まれ。

 服飾専門学校卒業後、フリーでアクセサリー製作を始める。

 A2コレクションを中心に、シルバーを加工した商品を展開する。
 同時期に、OEMでエコデコのアクセサリーを製作する。

2003年、アクセサリーブランド「dicokick」を立ち上げる。

ディコキックのブランドヒストリー

2003年、グッドスマイルカンパニーよりブランドスタート。

2009年4月、東京・原宿に初の直営店をオープン。

最終更新: 2009.05.04