DIOR HOMME

ディオール オムについて

ブランドについて

 フランスのメゾンブランド「Christian Dior(クリスチャン・ディオール)」のメンズライン。2001-02年秋冬スタート。LVMHグループ傘下。

 Hedi Slimane(エディ・スリマン)が手掛けたデビューコレクションは、黒を基調にロックテイストでタイトなシルエットの新たなメンズスタイルを打ち出し、センセーショナルを巻き起こした。エレガントなジャケット、細身シルエットのデニムなどが代表的な人気アイテム。

 現デザイナーはHedi Slimaneの元アシスタントデザイナーのKris Van Assche(クリス・ヴァン・アッシュ)。

ディオール オムのデザイナーについて

 Kris Van Assche(クリス・ヴァン・アッシュ)

1978年、ベルギー生まれ。

1998年、アントワープ王立芸術アカデミーを卒業。

 卒業コレクションが多くの人の目に留まり、「Yves Saint Laurent rive gauche(イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ)」メンズラインで、Hedi Slimane(エディ・スリマン)のアシスタントデザイナーに起用される。

 その後もHedi Slimaneとともに「DIOR HOMME(ディオール・オム)」に移り、立ち上げの2000~04年アシスタントとして活躍。

2005-06年秋冬、パリ・メンズコレクションより自身のブランド「KRIS VAN ASSCHE(クリス・ヴァン・アッシュ)」でデビュー。

2006年、「TRANS CONTINENTS(トランスコンチネンツ)」と契約し、メンズの新ブランド「テーラー・デザイン」のデザインを担当。

2007年4月、「DIOR HOMME(ディオール・オム)」のアーティスティック・ディレクターに就任。

ディオール オムのブランドヒストリー

2001-02年秋冬、パリコレクションにて「Christian Dior(クリスチャン・ディオール)」のメンズライン「DIOR HOMME(ディオール・オム)」スタート。

 「Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)」でメンズラインのデザイナーを担当していたHedi Slimane(エディ・スリマン)がクリエイティブ・ディレクターに就任。

2007-08年秋冬コレクションを最後にHedi Slimaneが辞任。

2007年3月、Hedi Slimaneの元アシスタントデザイナーKris Van Assche(クリス・ヴァン・アッシュ)がアーティスティックディレクターに就任。

最終更新: 2009.12.05