DRESSCAMP

ドレスキャンプについて

ブランドについて

 日本のファッションブランド。2002年に、デザイナー岩谷俊和がテキスタイルメーカーのアトワンズ社より立ち上げた。メンズ・レディースを展開。

 グラフィカルかつ上質のテキスタイルを用いたドレスを得意とし、装飾的かつラグジュアリーなデザインが特徴。ゴージャスなファッションショーが毎回話題を呼び、国内外の評価が高いブランドとして成長を遂げた。

 過去には、「SWAROVSKI(スワロフスキー)」、「CHAMPION(チャンピオン)」、「MCM(エムシーエム)」、「Timberland(ティンバーランド)」等とのコラボレーションも行っている。

ドレスキャンプのデザイナーについて

岩谷俊和

ドレスキャンプのブランドヒストリー

2001年、テキスタイルメーカー(株)アト・ワンズより、岩谷俊和が同社のプリントを用いた10体の服による展示会を行う。

2002年、アト・ワンズ社より「DRESS CAMP」を発表。岩谷俊和がデザイナーに就任。

2003年春夏シーズン、東京コレクションにデビュー。

2004年、デザイナー岩谷俊和が第22回毎日ファッション大賞新人賞、資生堂奨励賞、モエ・ド・シャンドン新人デザイナー賞を受賞。

2005年、青山に路面店オープン。

2008年秋冬シーズン、パリコレクションにデビュー。

2008年3月、岩谷俊和がアト・ワンズ取締役を辞任。同社を退社し、「DRESS CAMP」デザイナーを辞任。

2008年9月、ヘッドデザイナーにMarjan Pejoski(マラヤン・ペジョスキー)、クリエイティブコンサルタントに「beauty:beast(ビューティ・ビースト)」デザイナーの山下隆生が就任。

2011年春夏シーズンより、アトワンズ代表の細川信一郎がクリエイティブディレクターに就任。

2013年春夏シーズンより、岩谷俊和がクリエイティブディレクターに復帰。

最終更新: 2013.06.24