JOHN LAWRENCE SULLIVAN

ジョン ローレンス サリバンについて

ブランドについて

 日本のファッションブランド。元プロボクサーのデザイナー柳川 荒士により、2003年にスタートした。

 素材とパターンのマッチングから生まれる美しい背中へ執着し、理にかなったエレガントなシルエットを追求する。得にテーラードに定評がある。

 ブランド名は、伝説のプロボクサー「ジョン ローレンス サリバン」に由来する。ボクシング史上に名を残す初代ヘビー級チャンピオンで、1950年代、ボストンストロングボーイと呼ばれた。

ジョン ローレンス サリバンのデザイナーについて

柳川 荒士(Arashi Yanagawa)

1975年3月17日、広島県に生まれる。

 プロボクサーとして4年間リングに上がる。
 ボクサー引退後、イギリスに渡る。
 独学で英国テーラードを学び、デザイナーの道へ。

2003年、オリジナルブランド「JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)」をスタート。

2007年春夏シーズン、東京コレクションにデビュー。

ジョン ローレンス サリバンのブランドヒストリー

2003年、柳川 荒士(Arashi Yanagawa)がオリジナルブランド「JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)」をスタート。

2007年春夏シーズン、東京コレクションにデビュー。

2008年2月、フラッグシップショップを中目黒にオープン。

2010年春夏シーズンより、レディースラインを本格スタート。

最終更新: 2010.01.13