Kaon

カオンについて

ブランドについて

 日本のウィメンズブランド。2003年秋冬、デザイナー米山 薫(Kaoru Yoneyama)により創立。

 ブランド名「Kaon(カオン)」とは、物理記号で中性分子の意味。コンセプトは「年齢にとらわれず、着る人の個性でミックス感のあるコーディネートが出来る」。

 ヨーロッパの生地を使用したり、刺繍やフリルをあしらったりと、細部にまでこだわり大切に作られている。「Kaon」の象徴ともいえる女性の心をくすぐるリボン使いや、ボーダーアイテムは世代をこえて人気。エレガントながらキュートなモチーフやデザインは、着ている人をより美しく輝かせる魅力を持ち合わせている。

カオンのデザイナーについて

米山 薫(Kaoru Yoneyama)

 2003年秋冬よりウィメンズブランド「Kaon」を立ち上げる。

カオンのブランドヒストリー

2003年秋冬、デザイナー米山 薫(Kaoru Yoneyama)により創立。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。