KAPITAL

キャピタルについて

ブランドについて

日本のジーンズブランド。
某ジーンズブランドを退社した平田和宏氏が独立後1995年日本でジーンズの産地としても有名な岡山県鹿島で創業。ユニセックスで、麻や綿など天然素材を使用した、民族衣装などからインスパイアされたデザインが特徴。サイズ展開もはインチではなく数字の0から4 で展開されるのも独特である。ちなみにレディス0と1サイズ。メンズは2,3,4、とされるが3のフリーサイズで使用されるなど例外もある。ジーンズ以外のボトムス、ジャケットやシャツ、バンダナ、帽子、靴下等の小物、ペンダントやブーツなどの服飾品全体を取り扱ってはいるが、やはり一番有名なのはジーンズである。自社工場を構え、確かな技術と経験から生み出され、なんと企画部の社員までもが製造現場での経験を持つ生粋の職人銘柄。同名運送業者への配慮から、工場名は『Capital』、ブランド・店舗名は『Kapital』のアルファベット表記としている。定番のモデルのレザーパッチに添えられていた、 "BLUE HANDS"は藍に染まった手を表しており、こだわりの深さを感じられる。現在岡山をはじめ国内に12店舗ショップが存在する。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。