LAGASHA

ラガシャについて

ブランドについて

日本のバッグブランド。1988年に設立。
120年間徹底したユーザー点をこころがけてきたトーリン社が、"伝統と革新"(TRADITION AND CREATION)をテーマに1988年ラガシャ事業部を設立。1991年に独自のマーケティングスタイルを取り入れ、4つのコンセプト=快適な機能、快適な品質、快適な価格、快適なデザインを設定し、ブランドをスタ-トさせた。ひとつひとつ丁寧に、快適なものづくりにこだわり続けている。
 ブランド設立以来、「デザイン」と「機能」の融合が一貫したコンセプト。スーツ素材や高強度素材の積極的利用、外ポケット、製品別ポケット、非対称持手の導入、ビジネストートの提案など、LAGASHAが高感度なビジネスマンに提案し、新たに受け入れられた機能は数知れず。原材料においても、皮革やナイロンといった素材から使用する金具まで、徹底的に吟味を重ねている。新宿伊勢丹メンズ館の人気ランキングでも常に上位ランクインするなど、 先端を行くビジネスパーソンやデザイナーから熱狂的に支持されている。2011年より、消費者が様々なオケージョンで分かりやすくバッグを購入できるよう、本格ビジネスバッグを提案する『LAGASHA OFFICE』、プライベートに対応し"自由でカジュアル"なライフスタイルと"無限大の自由と楽しさ"を提案する『LagashaRELAXING』、"もっと気楽にもっと身近に"をコンセプトにしたプライスコンシャスな『LG COMFORT』の3ラインにセグメントした。

最終更新: 2011.06.29