L.Borrelli

ルイジ ボレリについて

ブランドについて

 イタリアを代表する高級メンズブランド。1957年、イタリア・ナポリにてLuigi Borrelli(ルイジ・ボレリ)がシャツメーカーとして創業。ナポリの伝統工芸によるハンドメイド仕立てと良質な素材使いによって、世界で最も有名なシャツブランドして挙げられる。現在では上質な着心地と最高のクオリティを追求したネクタイや重衣料、洋品などを手掛け、トータルファッションブランドとしての新たな展開をみせている。

 ブランドのフィロソフィーは「前に進む為に、振り返る」。快適さとエレガンスを与えるよう、全ての洋服はハンドメイドで創り上げられる。伝統的なシャツのスタイルは厚手の貝ボタンが象徴的で、接着芯を使用しないため自然でエレガントな仕上がりが特徴。創設当初と変わらぬ一貫生産スタイルを貫き、安定供給と品質管理を徹底する。

 エルメスのシャツを手掛けていたこともあり、またキトンの総帥であるチロ・パオーネ氏に「キトンのスーツに合うシャツはボレリのシャツ。」と言わしめたことでも有名。

最終更新: 2008.01.28