MARIELLA BURANI

マリエラブラーニについて

ブランドについて

1975年に設立されたイタリア発のアパレルブランド。
デザイナー兼創立者は、イタリア人デザイナーのMariella Burani(マリエ・ブラーニ)。
マリエラブラーニファッショングループにおける基幹ブランドであり、同グループはヨーロッパ圏でLVMH、グッチグループに次ぐ巨大ブランドコンツェルンでもある。
日本では、コスメや香水、バッグが人気で、洗練されたデザインが特徴的で、シンプルながらも上品なデザインは流行に左右されず長く愛用できるアイテムが多いことで知られている。
世界中のセレブリティが集まることで有名なイタリアのモンテポレオーネ通りに直営店を構え、ひときわ存在感を放っている。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。