marimekko

マリメッコについて

ブランドについて

 フィンランドを代表するファッション、インテリア、バッグ、生活雑貨などを取り扱うブランド。1951年、Armi Ratia(アルミ・ラティア)とViljo Ratia(ヴィリオ・ラティア)夫妻により設立。ブランド名は「小さなマリーのためのドレス」という意。

 大胆な色遣いと抽象的でポップなな柄のテキスタイルが特徴で、フィンランド国内をはじめ世界中で愛されている。「UNIKKO(ウニッコ)」と呼ばれる、けしの花をイメージしたファブリックが最も有名で、ブランドのアイコンにもなっている。

 マリメッコを代表するデザイナーとして、マイヤ・イソラ、カツジ・ワキサカ、フジオ・イシモトの3人の名があげられる。

公式サイト
marimekko
http://www.marimekko.com/

最終更新: 2008.01.16