MATIS

マチスについて

ブランドについて

MATIS(マチス)とは、フランスの化粧品ブランドである。
コスメ・美容業界で数々の名誉ある賞を受賞するなど、プロフェッショナルからもエンドユーザーからも幅広い愛用・支持を受けている。 MATIS(マチス)の名前の由来は、ギリシャ語で"見る"という意味を持つことから。またその"見る"とは、トリートメントの結果の素晴らしさを見る、プロダクツのデザインを見る、という意味である。トリートメントとプロダクツに自信を持っているからこそブランド名にその意味を込めて、MATIS(マチス)とした。トリートメントは女性の肌を常に研究し続ける姿勢を持って、現代社会に生きる女性の肌に合わせたトリートメントを提案し続けている。
プロダクツには妥協のない研究をし、原材料・テクスチャー・香り、そしてボトルのデザインまでも総力を上げて女性の美を満たすプロダクツを作り続けている。

マチスのブランドヒストリー

1985年 フランス・パリでワロック夫妻によって設立された。元来スキントリートメント商品の研究所であったが、その研究結果をより多くの女性に伝えるために独自の商品の開発をするようになり、現在のMATIS(マチス)生まれた。MATIS(マチス)本社はパリ16区という高級地区にあり、MATIS(マチス)直営サロンはフランスでもトップクラスの高級サロンである。
今日現在世界13,000の販売拠点、60カ国以上の国で愛用されておりビューティサロン、パフューマリー、スパリゾート、デパートで展開している。また、過去5年間で25%の成長という実績を誇っている。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。