MAURIZIO PECORARO

マウリツィオ ペコラーロについて

ブランドについて

1998年9月にスタートした。デザイナーは、Maurizio PECORARO(マウリツィオ・ペコラーロ)。
繊細な手仕事とクラフトワーク、それらを支える確かな技術。その独創的なコレクションは、繊細な感性と強い個性を持つ女性に向けて発信されていて、わずか2年で国際的なブランドへと成長した。彼のスタイルはシーズンごとに変化・発展しながらも、フェミニティとエレガンスは一貫して表現している。
洗練され、デリケートではあるが決して弱くはないコレクションは、世界各国で注目を集めている。

マウリツィオ ペコラーロのデザイナーについて

・Maurizio PECORARO(マウリツィオ・ペコラーロ)
1961年8月31日、イタリアのパレルモ生まれ。
技術学校を卒業後、スイスでバイヤーとして活動をスタートさせる。
同時に、イタリア・ミラノのマランゴーニ・ファッション学園でデザインの勉強を始める。
Thierry Mugler(ティエリー・ミュグレー)との仕事のため、勉強を一時中断しフランス・パリへと移る。
ミラノに戻り、デザインコースを終了させ、GIANNI VERSACE(ジャンニ・ヴェルサーチ)で働く。
1998年9月、シグネチャブランドである「MAURIZIO PECORARO(マウリツィオ ペコラーロ)」を発表。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。