NARCOTIC

ナーコティックについて

ブランドについて

グラフィックデザイナー河原光がてがける日本のストリートブランド。
GDCのセカンドラインとしてスタート。独特のポップなデザインやキャラクターが特徴的で、アーティストなどにも愛用された。映画『東京ゴッドファーザーズ』とのコラボレーションも行う。
レディースラインはnarcoterrier。2003年ブランド解散。河原氏は新たに『RAW FUDGE』を立ち上げた。

ナーコティックのデザイナーについて

河原光(Hikaru Kawahara)

1968年生まれ。 桑沢デザイン研究所卒業後、広告・雑誌デザインを経て1997年、(有)リンカーン・グラフィックス・ファミリー設立。CDジャケットの デザインをメインにグラフィックデザイン全般で活動。ゆずやDragon Ash、AIRなどのCDジャケットを手掛けている。また、1999年GDCの創立時にグラフィックを担当する。
2002年春夏からカジュアルファッションブランド「NARCOTIC」を、2003年春夏からは レディースブランド「narcoterrier」もスタートした。 2004年からは「NARCOTIC」を終了させ新たに「RAW FUDGE」を立ち上げた。プライベートブランドとして「FUTURE ZOMBIE」も展開している。

最終更新: 2011.07.05