NINE RULAZ LINE

ナイン ルーラーズ ラインについて

ブランドについて

レゲエのサウンドクラッシュ世界チャンピオンのMighty Crownによって、2002年にスタートしたストリートブランド。

  日本のカルチャー、アメリカのストリート・カルチャー、そしてクラブミュージック・カルチャーの3つのカルチャーをベースにしており、デザイン、機能、素材にオリジナリティーを表現。特にデニムは日本でも最高峰の岡山の工場で生産されている。またブランド名とロゴにもなっている数字の9は、東洋では幸運をもたらす数字とされ、「Nine Rulaz Line」を着ることによって、人々に幸運をもたらし、王者になり、誰もが幸せを手に出来ると言う意味が含まれている。

ナイン ルーラーズ ラインのブランドヒストリー

2002年 レゲエのサウンドクラッシュ世界チャンピオンのMighty Crownによってスタート。

最終更新: 2009.08.27