SINA COVA

シナコバについて

ブランドについて

コバ・アドリアーナ・スザンナにより1976年に創立されたイタリアのファッションブランド。
コバ自身がスキー、ヨットなどあらゆるスポーツを経験、札幌オリンピックにもスキー選手として出場した経歴がありそのキャリアをもとに、スポーツの機能性、機動性とイタリアのファッションを加味したスポーツウェアを考案。
高品質、高感覚、納得価格をポリシーとし"ルポ ディ マーレ"(海の狼)=船長の顔をポイントに、カラーはトリコロールを基調としシーズンごとに、ニューカラーを提案。
マリンウェアでは、特にヨットをテーマにしリッチな感覚を特徴のひとつにマリンスポーツの機能(防水性)とファッション性の両方を兼ね備え、海でも街でも着ることができるファッションスタイル。
ポリシーはノンセックス(男女兼用)、ノンエイジ(ヤングからシニアまで)、ヘルシー(健康的なイメージ)に置かれている。
機能性にとんだスポーツ感覚と洗練されたエレガンスを兼ね備えたマリンウェアーは鮮やかな色とファッショナブルなデザインで地中海の高級リゾート地などで一流の文化人たちに愛いされその地位を確立。
現在ではマリンウェア、リゾートウェアのほかにゴルフウェア、子供服を展開しコレクションの種類を増やしている。

シナコバのデザイナーについて

コバ・アドリアーナ・スザンナ
1950年生まれ
イタリア北部のベルガモ地方、クルノで1976年、26歳の若さで会社を設立。

シナコバのブランドヒストリー

1976年 SINA COVA創立

最終更新: 2009.06.19