Q-pot.

キューポットについて

ブランドについて

 日本のアクセサリーブランド。2002年、ワカマツ タダアキにより設立。

 人と人とをつなぐ コミュニケーションツールとしてのアクセサリーとして、身に着けている人も、それを見る人も楽しくなるようなポジティブアクセサリーを創る。

 何が飛び出すかわからない謎の壷=Q-pot.

 チョコレート、マカロン、ショートケーキ、アイスクリームなど、スィーツをモチーフにしたアクセサリーが人気。

キューポットのデザイナーについて

 ワカマツ タダアキ(Tadaaki Wakamatsu)

 東京都生まれ。皮革工芸家の父のもと、工作&ポップアート好きな子供時代を過ごす。

1995年、第10回メンズノンノ専属モデルを経て、アクセサリーデザイナー勢馬一正氏に師事。国内外有名ブランドのデザインを数多く手がける。

2000年、株式会社グラムの工房で、後に「Q-pot. 」となる作品を創作。

 暗い話題の多かった当時、21世紀は『見ているだけで楽しく幸せな気分になるような作品を』と個性溢れる、カラフルで楽しく、明るい作品(ポジティブアクセサリー)を創り始める。

2002年、アクセサリーブランド「Q-pot.」を立ち上げる。

 現在、広告やファッションブランドとのコラボレーションに加え、食品など異業種とファッションの架け橋となるようなコラボレーションと、アクセサリーの枠を超えた多岐にわたる活動を展開中。

キューポットのブランドヒストリー

2002年、ワカマツ タダアキにより、アクセサリーブランド「Q-pot.」が誕生。

 オリジナルブランド「Q-pot. PRODUCTS」を立ち上げる。

2004年、gallery / shop 「Q-pot.」を原宿にオープン。

2009年5月、「Q-pot.」原宿本店を移転リニューアルオープン。

キューポットが展開するライン

「Q-pot. PRODUCTS」

「Q-pot. Parlor」

「Hotel du Q-pot.」

「Disney Q-pot.」

「Q-pot. baby」

「Q-pot. Wedding」

最終更新: 2009.06.06