QUENCHLOUD®

クエンチラウドについて

ブランドについて

ハイストリートファッションを発信する日本のブランド。2000年、デザイナー前田剛氏によって設立された。
もともとはQUENCH®だったが、7周年の際に現在のブランド名QUENCHLOUD®に改名。
Standard But Goodを掲げ、考え抜いたデザイニングクローズをもとに、長く愛用される洋服、水を飲む事によって喉の渇きが癒される様に「人間そのもの自体を引き立てる様な洋服作り。」という非常に難しいコンセプトをもとに作り出されるアイテムは多くのファンに愛されている。ケツメイシのツアーTシャツやTHE BACK HORNのグッズでもコラボするなど、業界からのファンも多い。
シンプルな外見とは裏腹にディテールは細部までこだわりがあり、どこかひねりのあるデザインが、男らしく力強い個性を引き出す。

クエンチラウドのブランドヒストリー

2000年7月 QUENCH[R]設立。
01年秋冬からトータルラインの展開を始める。
2003年春 原宿に直営店"QUENCH[R] CUBIC STORE"オープン。
05年春 遊歩道沿いに移転リニューアル。設立7周年を迎え、それを節目として'07 FALL&WINTER LINEからQUENCHLOUD[R] (クエンチラウド[R])と改名。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。