repetto

レペットについて

ブランドについて

 フランスのバレエ洋品ブランド。1947年、フランス・パリにてRose Repetto(ローズ・レペット)により創立。

 バレエシューズ型のフラットシューズが代表的アイテムで、世界中で人気を集めている。上質な素材を使用し、職人の手作業による繊細な作りから生まれるフィット感が特徴。

 ブリジット・バルドー、セルジュ・ゲンズブール、ジェーン・バーキンなど、フランスの多くのセレブリティに愛用されてきたことでも有名。

 つま先の丸いフォルムに小さなリボンが付いた定番モデル「CENDRILLON(サンドリヨン)」、ブリジットバルドーをイメージした「BB(べべ)」などが人気モデル。

レペットのブランドヒストリー

1947年、フランス・パリのモンマルトルでレストランを営んでいたRose Repetto(ローズ・レペット)が、小さなワークショップを設立。

 トゥシューズ、ダンスシューズの生産を開始。

1948年、バレエ用のトゥシューズと同じ作りの街履き用シューズの生産を開始。

 後に、チュチュやレオタードなど生産を拡大。

2007年、創立60周年を記念し、著名60人とコラボレートした企画展「repetto 60th anniversary World Tour」を開催。

最終更新: 2008.06.10