sage de cret

サージュデクレについて

ブランドについて

2001年に創立された日本のファッションブランド。
自分のスタイルを持ち 自分のスタイルで着る。そんな男性の wardrobe をサポートすることをコンセプトにスタート。
「 sage de cret」とは、「賢明な」を意味する仏語の「sage(サージュ)」と「布告」という意味の「decret(デクレ)」を掛け合わせた造語。
ステッチやジッパー、ラインやフォルム、染めや素材、縫製、細部に至るまでこだわり、一枚の洋服における様々な役割について、考えられたワードローブを提案。
ブランドの基本概念としてワーク、ミリタリー、トラディショナルこそメンズウエアのベースであると考え、洋服の歴史的な背景や伝統を理解しそこから生まれた新しいデザインを違ったテイストに、新しいデザインをクラッシックなテイストで制作。
高いファッション性を備えながらも、どこかリアリティを感じさせるブランド。

サージュデクレのデザイナーについて

千田仁寿
「pas de calais home」「CHENTO OTTO」、「DEZART」を経て2001年「 sage de cret」スタート。

サージュデクレのブランドヒストリー

2001年 sage de cret創立

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。