SAPHIR

サフィールについて

ブランドについて

他メーカーのものにはない独特な使い心地で、人気の高いフランスの靴クリームブランド。
「サフィール」の靴クリームだけでなく、革製や木製の家具用、大理石やテラコッタなどの床材用、それに銀や錫・銅製品用のケア用品を展開。
大別して黒地に金文字で"Saphir"と書かれているもの」と、「青地に白文字で"SAPHIR"と書かれているものの2種類ある。
「黒地に金文字の"Saphir"」 は、文字通りサフィールノワール(Saphir Noir)と言い、1925年のパリ万博で金賞を獲得したものとほぼ同じの、伝統的なレシピで作られているシリーズ。
「青地に白文字の"SAPHIR"」 は、より現代的な要望に応える形で調合し製品化を行っているシリーズ。

サフィールのデザイナーについて

Marc MOURA(マーク・ムーラ)
「サフィール」の靴クリームを製造するフランス・アベル(AVEL)社の社長を務める。

サフィールのブランドヒストリー

1925年 パリ万博で金賞を獲得

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。