SIMMONS

シモンズについて

ブランドについて

1870年に創立したアメリカのベッドブランド。
シモンズは創業以来130余年の長きにわたり、最上の眠りを求め、決して妥協をゆるさず、歴史の中で培われた技術を継承しながら、さらに磨きをかけ、現在「世界のベッド」と称され、世界中で愛されている。
アメリカの心理学者であり睡眠科学の第一人者であるマース博士の指導をはじめ国内外の最先端の睡眠科学を取り入れ、 JIS規格認定のマイナスイオン素材 を使用するなどクオリティ・スリープを求めたベッド・コレクションを展開。

シモンズのブランドヒストリー

1870年 SIMMONS創立
1876年 事業をスプリングを用いたマットレスの大量生産に変更。
1889年 マットレスにらせん状のスプリング導入。
1900年 ジェームズ・マーシャル氏が個別に布でくるまれたスプリングの特許を取得。
1912年 ウォールベッド」を発売。
1916年 初めて全面的なキャンペーンを実施し、「サタデーイブニングポスト」紙に見開きの全面広告を掲載。
1918年 第1次世界大戦後、シモンズは綿フェルト入りのマットレスを発売。
1919年 サンフランシスコ、ロサンゼルス、モントリオール、トロント、ウィニペッグ、バンクーバー、エリザベス、シアトル、アトランタに製造工場を設立。
1920年 全米に販売拠点を設け、小売店ではシモンズの見本品だけを展示し、購入すると24時間以内に製品が配送されるシステムを採用。
1924年 一般消費者にも購入しやすい、経済的なスプリング式マットレスを発売。
1925年 シモンズのトップエンジニアであるジョン・フランクリン・ゲイルが、ワイヤーを巻いて袋状の布へ個別に素早く封入する機械を設計。
1927年 エレナ・ルーズベルト(ルーズベルト大統領夫人)が「シモンズビューティレスト」の広告に登場。
1929年 ヘンリー・フォード、H.G.ウェルズ、トーマスエジソン、G.マルコーニ、ジョージ・バーナード・ショウといった著名人から、無報酬で書かれた推薦状を掲載した広告を展開。
1930年 昼間はソファ夜はベッドとして使えるソファベッドを発売。
1931年 ハリー・M.ジョンソン博士、シモンズが委託した眠りと睡眠時の動きに関する研究を発表
1940年 画期的なソファーベッド、「ハイダーベッド」を発売
1941年 第2次大戦中、アメリカ軍の要望によりパラシュートやバズーカロケットなど約2700種もの物資を生産
1947年 広告にドロシー・ラムールやモーリン・オハラといった映画スターを起用
1957年 インディアナ州ムンスターに全米技術センターを設立。
1958年 クイーンサイズ、キングサイズのマットレスを初めて発売。
1964年 日本市場に進出
1975年 アメリカ本社をジョージア州アトランタへ移転
1980年 レークプラシッド冬季オリンピックの公式ベッド提供企業となる
1987年 シモンズ日本がシモンズアメリカより独立
1995年 シモンズアメリカが「バックケア」マットレスを発売
1996年 コーネル大学心理学教授でベストセラー「パワースリープ」を記したジェームス・マース博士や、米国最大規模の睡眠障害クリニック院長ジェームズ・ウェルマン博士といった、眠りの専門家と協力して、さらに睡眠に関する研究を進める。また、アトランタ夏季オリンピックの公式ベッド提供会社となる。

最終更新: 2009.06.18