Swatch

スウォッチについて

ブランドについて

1983年に創立したスイスのウォッチブランド。
「ハイクオリティ」、「リーズナブルプライス」、「ハイデザイン」をコンセプトにコレクションを展開。
ブランド名の由来は「新しい時計」を意味する「セカンド・ウォッチ(Second Watch )」の短縮。
キース・ヘリングなどアーティストとのコラボレーションも積極的に行う。
2つのスウォッチを同時にはめるスタイルなども登場。

スウォッチのブランドヒストリー

1983年 Nicolas HayekによりSwatch創立 
1986年 「ポップ」を発表。
1990年 ストップウォッチ機能が付いた時計「クロノ」を発表。
1997年 世界最薄のプラスチック製クオーツ時計「スウォッチ・スキンコレクション」を発表。
1999年 LEON HATOTを買収。
2001年 初の角型フェイス時計「スクエア」を発表。
2007年12月3日 Tiffany & Co.との提携を発表。スウォッチ・グループが新会社を設立し、「Tiffany & Co.」ブランド高級時計のデザイン、生産、マーケティング等を行い製造は全てスイスで行われる

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。