Thom Browne

トム ブラウンについて

ブランドについて

 アメリカのメンズファッションブランド。2001年、デザイナーThom Browne(トム・ブラウン)によりスタート。

 デザイナーThom Browneは、2006年CFDAファッション・アワードの「メンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」など、数々の賞を受賞している実力派。メンズウエアの概念を覆す、新しいアメリカン・トラディショナルを提案している。

 アバンギャルドなショーが毎回話題。

トム ブラウンのデザイナーについて

 Thom Browne(トム・ブラウン)

1965年、アメリカ・ペンシルバニア州生まれ。ノートルダム大学で経営学を専攻。

 卒業後はロサンゼルスで俳優として活動。

1997年、ニューヨークに移り、Giorgio Armani(ジョルジオアルマーニ)のショールームなどで働く。

 ラルフローレン傘下のブランド「CLUB MONACO(クラブモナコ)」に移り、デザイン、及びマーチャンダイジングを務める。

2001年、自身の名前を冠したブランドをスタート。

2004-05年秋冬、ニューヨーク・コレクションにデビュー。

2006年、CFDAファッション・アワード「メンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

2007年、「Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)」の最高級ライン「BLACK FLEECE(ブラック・フリース)」のデザイナーに就任。

2007年、高級宝飾ブランド「HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)」とメンズジュエリーのコラボレートを発表。

2008年、イタリアのスポーツウエアブランド「MONCLER(モンクレール)」の新メンズライン「MONCLER Gamme Bleu(モンクレール・ガム ブルー)」のデザイナーに就任。

2009年1月、イタリアのメンズファッション見本市Pitti Immagine Uomo(ピッティ・イマージュ・ウォモ)にゲストデザイナーとして参加。ヨーロッパで初のショーを開催する。

トム ブラウンのブランドヒストリー

2001年、Thom Browne(トム・ブラウン)が自身の名前を冠したブランドとしてスタート。

2004-05年秋冬、ニューヨーク・コレクションにデビュー。

2009年1月、イタリアのメンズファッション見本市Pitti Immagine Uomo(ピッティ・イマージュ・ウォモ)にゲストデザイナーとして参加。ヨーロッパで初のショーを開催する。

最終更新: 2009.06.05