WILDSWANS

ワイルドスワンズについて

ブランドについて

日本のレザーアイテムブランド。
鴻野兄弟3人で設立。ブランド名はデザイナーの姓である鴻野の「鴻」が中国語で「野生の白鳥」の意であることが由来している。独自の技術と感性で、存在感溢れる表情豊かな商品を発表。
ものづくりの原点には、兄弟が生まれ育った実家の町工場がある。ここでは高精度の機械と熟練の手の感覚でミクロの世界の溝や穴が掘られ、その細やかな作業の繊細さ、より良いものを追求する真摯な態度はWILDSWANSに大きな影響を与えた。
WILDSWANSの革製品は、選りすぐった素材を初回工程から最終仕上げまで、徹底的なこだわりと限りない時間をかけることで、使い込み馴染んだ頃には更なる個性・風格を現してくる。特に革製品の魅力を左右するコバの仕上げの丁寧さには定評がある。また、日本人ならではの美意識と、繊細かつ高度な技術力により、一点一点入念な手間をかけて製作。
"High Good Vintage"をブランドポリシーにかかげ、基準を素材の状態において、可能な限りのリペアサービスも行っており、アイテムのクオリティー以上にブランドの信頼性も高い。多数のファンに圧倒的な支持を得ている革ブランド。

最終更新:

※本サイトでは最新情報を掲載するよう心がけておりますが、間違いや古い情報が掲載されている場合がございます。あらかじめご了承ください。掲載情報に間違いを発見した場合は、修正フォームからお問い合わせください。