2017-18年秋冬のトレンドは?東京コレクションから読み解く6大キーワード

2017年05月05日 09:15 JST

 2017-18年秋冬シーズンの装いは意外感とフェミニン度が強まりそうだ。意外感の面では、服のシルエットを大胆に変形させる「トランスフォーム」をはじめ、見た目上でのインパクトを打ち出す提案が相次ぐ。一方、フェミニン傾向はつやめき生地の多用や赤の復活に見て取れる。全体に主張や大人っぽさが濃くなり、おしゃれをポジティブに楽しめる秋冬になりそうだ。(文:ファッションジャーナリスト 宮田理江

■注目ファッションコラム

「ありえない系」ファッションがおしゃれルールを変える
古着屋、ネットサービス、映画...「ヴィンテージ熱」が上昇中
ファッション界に第2次ヘルシーブーム到来 オーガニックやロハスに次ぐ注目は?
盛り上がる "一点物志向"のハンドメイド市場
スニーカーに続きサンダルが空前のブーム その理由は?
ハイエンド志向の商業施設がオープンラッシュ<2015年春>
NYブルックリンが今なぜ注目されているのか?ブームを読み解く
2014年ファッションの裏トレンドは「トレンドの消失」
ファッションとコーヒーが「熱い関係」に
差別化が進むファッションムービー