【連載:平成生まれの音と服】ゾンビーチャングと下北沢「フィルム」

2017年02月08日 22:00 JST

 ローファイサウンドに、独特な歌詞を乗せて歌うニューウェーブ女性アーティスト「ゾンビーチャング(ZOMBIE-CHANG)」のメイリン(Meirin)は、トラック制作からパフォーマンスまで全てを一人で行うマルチな才能を持つ新アイコンだ。行きつけの服屋は下北沢のヴィンテージショップ「フィルム(FILM)」。モデルとしての活動も始めた彼女が最近気になることは?平成生まれ平成育ちの次世代アーティストとファッションを紐づける連載「平成生まれの音と服 vol.2」。

■連載:平成生まれの音と服
サナバガン高岩遼と原宿「ドゥービーズ」