原宿ストリートで流行ったモノ 【2016年 女子編】

 原宿ストリートのトレンドを振り返る「原宿ストリートで流行ったモノ -2016年 女子編-」。今年の原宿では「ヴェトモン(VETEMENTS)」のデムナ・ヴァザリアの影響が大きくロングスリーブやアウター肩出しが目立ちました。世代を問わず支持されたアイテムから感度の高い原宿女子の間で流行したものまで、5つのキーワードで2016年のファッショントレンドを振り返ります。

超ロングスリーブ

11-11-16-15-02-20161111_007-thumb-490xauto-621065.jpg

ゆら

今年最も話題になったヴェトモンの影響から、超ロングスリーブは世界的に大流行しました。流行に敏感な原宿では真夏でも長袖を着用するファッションアディクトが現れるほど。なかでも女子の着用率が高く、ヴェトモンを買うのではなく古着屋で大きめのサイズを購入して袖をぶらぶらと垂らした"ぶら袖"女子が多く見られました。

2016torenno-woman-longsleeve.jpg
写真 左)たま、中央)藤解 由紀、右)福田 ユリヤ


スリット

06-14-16-60-02-20160614_008-thumb-490xauto-570823.jpg

緋音

今年の夏はスリットがトレンドとして急浮上。夏の開放的な気分からか、太もも辺りまで大胆に切り込みの入ったボトムスをよく見かけました。また、手持ちのアイテムに自分でDIYする人も多く、「去年買ったパンツのシルエットに飽きたのでハサミで切りました」と正面の裾から込みを入れる上級者も。

slit-2016.jpg

写真 左)らーま、中央)田中 唯、右)松下 サニー

オフショルダー

06-26-16-81-02-20160628_028-thumb-490xauto-577842.jpg

香月

スリットもそうですが、今年の夏は大胆に肌を露出できるアイテムに人気が集中。トップスは肩を露出したオフショルダーが女子の間でマストアイテムとなりました。特に、原宿では"ギャルっぽさ"を抑えるため黒色が主流に。香月さんのように、全身を黒一色でまとめるとモードな印象に仕上がります。

OffShoulder-2016.jpg

写真 左)吉田友理、右)ナツキ

オールドスクール

04-01-16-15-01-20160401_001-thumb-490xauto-548421.jpg

佐藤 さき

スニーカーブームが続く中、今年はスケータースタイルが流行し「バンズ(VANS)」の「OLD SKOOL」に注目が集まりました。ブランド50周年を祝して発売された「OLD SKOOL OG」は即完売。女子の間でも、昨年ヒットしたスーパースターから一転、今年はローテクらしいポテッとしたボリュームのあるデザインが気分にマッチしたようです。

oldskool-2016.jpg

写真 左)Erika、中央)石川 ふう、右)福田 ユリヤ

アウター肩出し

10-27-16-15-01R-20161027_078-thumb-490xauto-614939.jpg

Nanami

ロングスリーブの火付け役となった「ヴェトモン」のデムナ・ヴァザリアがアートディレクターを務める「バレンシアガ(BALENCIAGA)」の2016-17年秋冬コレクションに影響を受け、アウターの肩を落として着用するスタイルがトレンドに。ショーではスポーツパーカやブルゾンが登場しましたが、原宿女子の間ではMA-1を採用する人が目立ちました。

_dropdownouter-2016.jpg

写真 左)烏 千智、中央)河瀬 由依、右)Yaco

■ウィメンズのストリートスナップをもっと見る

■原宿ストリートで流行ったモノ
女子編 【2015年】【2014年】【2013年
男子編 【2015年】【2014年】【2013年