セツ・モードセミナー閉校前に現校長が語る「長沢節」という人生

2017年04月15日 19:50 JST

 ア ディユー(A Dieu.) さ よ な らーーー川久保玲や山本耀司といった日本を代表するデザイナーや芸術家を数多く輩出してきたセツ・モードセミナーが、そのホームページで"伝説の自由学校"の最後を告げている。創立者 長沢節の生誕から今年で100年。その功績からカリスマと称された長沢節が、セツ・モードセミナーで伝えたかったことは何だったのか。2017年4月をもって閉校することが決まった同校の軌跡と長沢節の人生を、長沢秀 現校長へのインタビューを通じて振り返る。

■セツ・モードセミナーが公式に開催する最後の展覧会、6月25日まで開催
スタイル画の第一人者 長沢節の生き様が詰まった"最後の展覧会"がスタート