【5分でわかる主要ニュース】プランタン銀座が閉店、ファッション業界で影響力のある人、ロリータは今どこに?など(12/25〜12/31)

 12月25日〜12月31日に掲載したニュース・インサイド記事から主要トピックをピックアップ。

■プランタン銀座が32年の歴史に幕

・プランタン銀座が、12月31日に営業終了し、32年間にわたる歴史に幕を下ろした。
・開店前から500人以上が並び、10分繰り上げて開店。
・閉店は16時に予定していたが、多くの買い物客で賑わったため、予定より50分後ろ倒した。
・閉店後はファイナルセレモニーを開催し、約70人の社員が感謝の気持ちを込めて歌唱を披露した。

(詳細はこちら

■◯◯が2016年に買ったモノ

nennmatukattamono_yamaguti_re-20161201_001-2-thumb-660xauto-632795.jpg

・今年のお買い物を振り返る「◯◯が2016年に買ったもの」連載企画。
繊研新聞社の記者小笠原拓郎さんサカナクションの山口一郎さんスタイリストの熊谷隆志さんFASHIONSNAPを運営するレコオーランド社長 光山玲央奈の4人に、2016年に購入した品々の中から愛着のある5点を教えてもらった。

■2016〜2017年の出店退店から探る注目スポット

・2016年は原宿・渋谷・青山エリアに人気ブランドの出店が集中し、「東急プラザ銀座」や「ニュウマン(NEWoMan)」などの大型商業施設の開業が相次いだ。
・2017年も、銀座エリア最大の商業施設「ギンザ シックス(GINZA SIX)」や「マロニエゲート銀座2&3」など、注目の施設が開業を控えている。
・2016年〜2017年の出店情報と注目スポットをまとめた。

(詳細はこちら

■ロリータは今どこにいるのか?

gosuroli-20161031-20161030_001-thumb-660xauto-633351.jpg

・当時はまだマイナーだったロリータファッションをメジャーな存在にし、社会現象を巻き起こした「下妻物語」。
・公開から12年が経ち、気がつけば"聖地"とされる原宿や新宿でロリータファッションを目にする機会はほとんどなくなった。彼女たちは今どこにいるのか?

(詳細はこちら

■11のキーワードで振り返る2016年ファッションニュース

2016cover-thumb-660xauto-633464.jpg

・2016年はオリンピック開催や今後の世界情勢を一変させるような選挙、ファッション界ではファッションカレンダーの再編など「変化」が顕著な1年になったのでは。
・今年1年の国内外のファッション界の動向をFASHIONSNAPで配信した記事の中から11のキーワードをもとにプレイバック。

(詳細はこちら

■プロが選ぶ 日本のファッション業界で影響力のある人

The--most-influential-people-2016-top-w.jpg

・多様化が進む国内ファッッションシーンにおいて、今最も影響力のある人物とは一体誰なのか?業界で働く現場のプロ達が選んだ、日本のトップランナー7名を公開。

(詳細はこちら

■今年目立った"テキトー女子"のキーアイテム5選

tekito_main-thumb-660xauto-633451.png

・「エフォートレス(=頑張りすぎない)」ファッションが主流になりつつある。力の抜けた、良い意味で"テキトー"なファッションが支持を得て、クリアバッグやジャージなど日本ならではのユニークな流行も発生。
・「必死さ=ダサい」と、インスタグラムでの写真加工はせず、ハッシュタグはつけない。現代を象徴するような"テキトー女子"たちのキーアイテム5つを紹介。

(詳細はこちら

最新コンテンツは以下のページから
ニュース | インサイド | ザ・ポスト | コレクション