【インタビュー】辺見芳弘 HBS出身の企業再建請負人が変えたヨウジヤマモト

2017年02月23日 22:00 JST

 「ヨウジヤマモト」の民事再生から約7年。名門ブランドのつまづきに多くの業界関係者が驚きをもって動向を注視していたが、今ヨウジは投資会社インテグラルと共に新しいステージに入ろうとしている。再建者として送り込まれたのは辺見芳弘氏。三井物産、ボスコン、アディダス ジャパンを渡り歩き、近年では東ハトの再建を手掛けた人物だ。前途多難と言われたヨウジヤマモトを経営陣と共に10億円超の利益を上げるまで引き上げた辺見氏は、その道のりから「いい会社になった」と振り返る。

■社長インタビュー・対談
三越伊勢丹HD 大西洋×ビームス 設楽洋「新しいカルチャーを生み出す」
"コーヒーだけではない"スターバックス上陸20年の戦略
谷正人が挑む業界の壁「企業改革、セレクト業態、販売員の地位」

■トップに聞く
ルミネ新井社長「同質化からの脱却、もっと創造的に」
「デジタル成功の秘訣はアナログ」元経産省キャリア 保元道宣が変えるオンワード
モンクレールやマッキントッシュを日本に持ち込んだ八木通商社長 八木雄三
セレクトショップ"新御三家" ベイクルーズ2代目社長 杉村茂
経営統合から3年で黒字化 TSIホールディングス三宅正彦
創造のDNAを受け継ぐ「トゥモローランド」2代目社長 佐々木裕平
ジュン 佐々木進「ファッションは"糸へん"だけではない」
ビームス 設楽洋「"モノからヒトへ" ハッピーを提供する集団に」
クロスカンパニー 石川康晴「創業20周年テーマはグローバル」
スタートトゥデイ代表取締役 前澤友作
三越伊勢丹ホールディングス 大西洋「百貨店の改革とこれから」
ユナイテッドアローズ 竹田光広「創業25年、ブランド価値向上」
創業40年アーバンリサーチ 竹村幸造「挑戦し続ける会社が生き残る」