ヴィヴィアン・ウエストウッドから新オーガニックライン「CHOICE」誕生

Vivienne Westwood Red Label
Vivienne Westwood Red Label

 「Vivienne Westwood Red Label(ヴィヴィアン ウェストウッド レッド レーベル)」から、全商品にオーガニック素材を使った地球に優しい新ライン「CHOICE(チョイス)」が、2010年春夏コレクションより誕生した。2010年3月19日の発売が予定されている。

 この春、地球の気候変動をストップさせるべく、環境問題にクローズアップしたメッセージが、このスペシャルエディション「CHOICE」に強く刻まれた。ライン名の"CHOICE=選択する"にもデザイナーVivienne Westwoodの思いが感じられ、消費者が環境問題に行動、活動し始める機会を促している。そして、この商品「CHOICE」を着ることで、地球を救う大事な選択をしたことになると訴えている。

 今、大切な事は、どれだけ地球を守ることが大事なのか、そして気候変動を止めることが緊急を要するかをしっかりと人々が把握すること。今がその時であり、人々が問題を取り上げることで、そして何か能動的に行動を起こすことで、この地球の将来と人々の人生に改善効果をもたらすのだ。今こそチープな大量生産の洋服を買うことを止め、人と違う個性を主張し、選ぶ時だとVivienne Westwoodは声をあげている。

 また、洋服のリサイクルにおいて最も有害なのは、その原材料によるものでも、生産工程でもなく、人々が日々行う洗濯なのである。私たち一人ひとりが洗剤の量を減らし、大量洗いを避け、洗濯の頻度を低くすることによって環境保護を手助けすることができるのだ。さらに、洗濯は着る度にするのではなく、2、3回着用してから洗うように心がけるだけで、洋服が地球に与える有害物質を劇的に減少させることができる。
 
 「Vivienne Westwood」が提案するスペシャルエディション「CHOICE」は、「この洋服が必要なくなった際にはリサイクルを。そして、地球の未来を共に救うために、しっかりした行動をとって頂く機会を作りたい」と私たちに真に呼びかけている。今、地球に住む私たちに出来ることは何なのか?服に袖を通す前に少しだけ考えてみよう!