Beauty News

キスしたくなる唇コンテスト開催 アヒルやたらこを抑えての1位は?

2011年07月03日 12:00 JST

 ロート製薬がロングセラー商品「メンソレータムリップクリーム」の宣伝活動として開催していたキスしたくなるくちびるコンテスト2011「I want Chu」のグランプリが発表された。女性部門・男性部門からなる同コンテストには、約30万人が投票に参加。賞金などに加え、メンソレータムのくちびるモデルとして広告への出演が約束される女性部門第1位を獲得したのは、「ノーマル」タイプのくちびるが魅力的な「mochiko」さんに決定した。

Our Sponsor

 くちびるコンテスト2011「I want Chu」は、くちびるそのものに焦点を当てただの美しさではなくキスしたくなるかを問う、ユニークなコンテスト。パソコンや携帯電話、スマートフォンから誰でも簡単に投票可能で、その人気によってグランプリを決定している。女性部門のみで開催していた2010年に続く2011年では、女性からの要望が多かった「男性部門」を新設。さらに海外からの応募も視野に入れ「英語版サイト」も用意するなど、日本だけではなく世界中のくちびる自慢からの応募を受け付けていた。

 2011年のコンテストでは、2月22日〜3月22日まで"我こそはキスしたくなるくちびるを持っている"という人のくちびるを募集。男性女性合わせて約1800点の応募があった中から一次審査を通過したくちびる写真をコンテスト投票サイト「I want Chu」に掲載し、5月25日〜6月30日まで投票を実施した。昨今話題となった「あひる口」タイプをはじめ、ぽってりとした「たらこ」タイプ、上下のくちびるが薄い「笹の葉」タイプ等様々なくちびるが集まったなか、今回圧倒的な票数でグランプリを獲得した「mochiko」さんは典型的なキスマークの形をした「ノーマル」タイプ。ロート製薬は「昨年ブームを起こした『アヒル口』への支持に翳りが見え、くちびるトレンドの移り変わりの早さを垣間見る結果となった」と分析している。なお男性部門でグランプリを獲得したno.17「TAIKI」さんは2位と僅差での勝利。広告出演は予定されていないが、賞金5万円とデジタルカメラが授与される予定だ。

■キスしたくなるくちびるコンテスト2011「I want Chu」
URL:http://iwantchu.com/

Amazon ロゴ