佐々木希プロデュースの新ブランド「n♥line by nozomi」デビュー

佐々木希
佐々木希
画像: Fashionsnap.com

 「洋服の青山」が2012年1月20日、モデルの佐々木 希さんがプロデュースしたレディース向け新ブランド「n♥line by nozomi(エヌ♥ライン バイ ノゾミ)」を発表した。1月20日から、全国の「洋服の青山」店舗、「洋服の青山」オンラインストアで販売をスタートする予定。2月16日からは、佐々木さんと同じく、同社のイメージキャラクターを務める女優・武井咲さんの二人が出演するTVCMがオンエアされる。

 「n♥line by nozomi」は、佐々木さんが企画から制作までを手がける新ブランド。「佐々木さんのような"ライン"が手に入るスーツ」をコンセプトに、新社会人などフレッシャーズへ向けて新たに展開する。デザインは、女性らしさ、可愛さを表現したスイート(ガーリー)派と、スマートでカッコ良い印象のクール派という構成。商品は、セットアップスーツ(スカート・パンツ)、コート、ブラウス、パンプス、バッグの5アイテムをラインナップする。ジャケットには、1着につき、裏地と同柄シュシュ(1個)がノベルティーとして付属し、ポケットチーフとしても使用できるようになっている。シャツの第一ボタンがアンティーク調のデザインになっているほか、パンプスに付いたビジューの取り外しが可能。バッグの底面にはICカードケースがあしらわれるなど、どのアイテムも細部までこだわって作られている。

 発表会に登場した佐々木さんは、セットアップスーツのポイントについて「スーツは暗い色が多いので、ピンクのドットやネイビーストライプの裏地を選びました。ガーリー、クールと、その日の気分で分けて着ることができます」とコメント。洋服の青山 代表取締役 兼 執行役員社長 青山 理氏は、「今まで展開してきた(自社の)レディースブランドにはないブランド。ファッションリーダーである佐々木さんプロデュースということで、売上も期待しています」と説明。「n♥line by nozomi」による年間売上目標として20億円を掲げた。

 「洋服の青山」は、2010年10月からイメージキャラクターを勤める佐々木さんと、2011年11月に同キャラクターに起用された武井さんの二人が出演する「n♥line by nozomi」のTVCMを制作。「ふたりが変える篇」「スクロール篇(佐々木さんバージョン・武井さんバージョン)」の3シリーズを2月16日より全国で放映スタートする。「ふたりが変える篇」のロングバージョンとして制作された短編ドキュメンタリームービー(約2分)は、洋服の青山ホームページおよび店頭のデジタルサイネージで公開予定。なお、「洋服の青山」は、3月3日に開催される「第14回東京ガールズコレクション」にゴールドパートナーとしてイベント協賛する。

■「n♥line by nozomi」プライス
スーツ ジャケット/23,900円 スカート/11,900円
コート ダブルトレンチ/35,800円 スプリングコート/25,800円
ブラウス 4,900円
パンプス 11,000円
バッグ 7,800円