Fashion News

ミナ・ ペルホネン レンタルサービス「lentää(レンター)」開始

2012年02月10日 21:30 JST

 デザイナー皆川 明(みながわ あきら)が手がける「minä perhonen(ミナ・ ペルホネン)」が、2月17日より洋服のレンタルサービス「lentää(レンター)」を開始する。アルキストット東京とアルキストット京都の2店舗で実施。サービスの詳細は15日に公式ホームページで掲載する。

minä perhonen2011年秋冬コレクション
Our Sponsor

 新たにスタートするサービス「lentää」は、特別な一日を彩るためや、ブランドの洋服を試したい人に向けて、アーカイブコレクションや1点もののコレクションピースなど(予定)を貸し出す新しい取り組みとなる。フィンランド語で「飛ぶ」を意味するサービス名「lentää」には、「心が羽ばたくような気持ちを味わっていただきたい」という思いを込めた。実施店舗となるアルキストット東京とアルキストット京都は、「minä perhonen」がこれまで発表してきたアーカイブコレクションの中から、"そのときの空気に合わせた商品"を展開している店舗。「lentää」サービスのスタートに合わせて、店頭にはオリジナルテキスタイルのブラウスやスカート、コート等、春先に向けて特別な日に着用できるアイテムを揃える。

 「minä perhonen」のデザイナー皆川 明は、2012年5月の開業を予定している「東京スカイツリー」の展望台などでスタッフが着用するユニフォームをデザイン。スタッフを統括するディレクターや案内・問い合わせに対応するインフォメーション、駐車場誘導まで全7職種のユニフォームを制作している。

Amazon ロゴ

About minä perhonen

  • ミナ ペルホネンについて
  •  1995年にデザイナー皆川明が設立したデザイナーズブランド。ブランド名は、デザイナーがスカンジナビアへの旅を重ねる中で、そのライフスタイルやカルチャーに共鳴するというフィンランドの言葉から取った。「minä」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する。  肌に優しい素材、リラックス感のあるシルエット、クラフト感のある刺繍やオリジナルのレースやファブリックが特徴で、特にオリジナルの図...詳しく知る