Fashion News

女子高生によるショッピングモール渋谷に出現 カラオケがショップ空間に

2012年10月28日 16:45 JST

 約40名の現役女子高生実行委員を中心に創り上げた女子高生による女子高生のためのイベント「JK 渋谷 シンデレラショッピング」が10月28日、「渋谷シダックスビレッジクラブ」で初開催された。大小23のカラオケルームをショップに見立て、1日限りのショッピングモールとして運営。続々と来店する女子高生を「いらっしゃいませシンデレラ!」と実行委員らが迎えるなか、満員となったフロアの各所で「並んだらなんか貰えるっぽいよ!」「くみっきーの作った練り香水欲しい!」といった会話が飛び交った。1日限りのイベントは18時まで。

「SPINNS」のショップブースにて
「SPINNS」のショップブースにて
画像: Fashionsnap.com
Our Sponsor

 「JK 渋谷 シンデレラショッピング」は、「渋谷シダックスビレッジクラブ」の5階フロア全体を一つのショッピング空間に見立てた「¥1000 ショッピングモール」として展開。ビビッドカジュアルブランド「galaxxxy(ギャラクシー)」や、原宿系・カジュアル系アイテムを取り扱う「SPINNS(スピンズ)」など、ブランド・企業が1,000円または特別価格で商品を販売した。「SPINNS」のディレクターきょうへいさんはアイドルソングが流れる店内で、マイクを片手に声を張り上げて商品をPR。「友達に誘われて4人で来ました。色んなお店があって面白い」と話す高校2年生の女の子たちなどグループが目立ち、「ごんごんに会いにきました!」といった著名人目当ての女の子も来店。フロア奥に設けられたイベントスペースでは「くみっきー」の愛称で親しまれるモデルの舟山久美子や「ごんごん」と呼ばれる読者モデルの鈴木勤によるトークショー、一般男子高校生人気No.1イケメンコンテストなど実行委員たちが自ら企画・構成を手がけた様々な企画が実施された。

 「JK 渋谷 シンデレラショッピング」は「なりたい自分になる!」をコンセプトに、女子高生実行委員をはじめ渋谷公園通商店街振興組合や明治通り宮下パーク商店会、近隣の参加ショップを巻き込んだ地域との連携で開催された。現役女子高生実行委員はファッションショーやSNSでの情報発信、チラシ配り、イケメン男子高生を集める係といった複数のチームで、約3カ月にわたり週1〜2回のミーティングを通じて準備を進めてきたという。実行委員は開催当日の賑わいを見て「同世代の女の子たちがこんなに集まってくれて嬉しい」と喜び、また「事前登録が必要」としていた参加方法について、急遽「飛び込み参加もOK」に変更をアナウンス。8時間のイベントで、およそ3,000名の動員が予定されている。

■JK渋谷シンデレラショッピング
 期間:2012年10月28日(日)
 時間:10:00〜18:00
 公式サイト:http://cinderella-shopping.com

Amazon ロゴ