Fashion News

マガシーク、若手ブランドに特化したウェブ合同展を開催

2013年01月09日 14:30 JST

 マガシークが1月9日、一般顧客向けのウェブ展示会をスタートする。既存の合同展示会「Collective Showroom(コレクティブショウルーム)」と組み、「MAGASEEK」では現在取り扱いがない国内若手デザイナーのブランドを中心に展開。「MAGASEEK」のプラットフォームを活用して先行受注から配送まで請け負い、若手デザイナーをバックアップしていく。

Collective Showroom Web サイトのイメージ
Collective Showroom Web サイトのイメージ
画像: マガシーク
Our Sponsor

 一般顧客が対象の「Collective Showroom Web」では2013年春夏シーズンのアイテムを取り扱い、「Yasutoshi Ezumi(ヤストシ エズミ)」や「Etw.Vonneguet(エトヴァス・ボネゲ)」、「IN-PROCESS BY HALL OHARA(イン-プロセス バイ ホール オーハラ)」といった東京でコレクションを発表しているブランドをはじめ19ブランドを誘致。受注・配送にはマガシークの物流網を活用し、メルマガなどのブランドプロモーションやカスタマーサポートも行っていくという。

 「MAGASEEK」はこれまで「リアルクローズのファッションを提供するECというイメージが強かった」(マガシーク・広報)が、今回は若手のデザイナーズブランドを扱うことで新規顧客の獲得を図る。一方出展ブランドにとっては、これまで費用や技術面から単独での出店が難しかったECへ進出する機会になり、マガシークは「今後も取り組みを継続していく」としている。

 展示会は通常、バイヤーなどプロに向けて開催されるが、一般向けの合同展示会としては「ZOZOTOWN」が既存の取り扱いブランドを集めたリアルイベントを開催した。マガシークは、3月に開催が予定されているファッションと音楽のイベント「VERSUS TOKYO(ヴァーサス トーキョー)」もサポートしており、いずれも消費者とブランドの距離を縮めつつ新しいECの形を創出している。

■Collective Showroom Web
 期間:2013年1月9日(水)~2013年1月31日(木)
 URL:http://mseek.jp/collective(午後3時オープン)

■参加ブランド
・IN-PROCESS BY HALL OHARA/HER/Etw.Vonneguet/HarmonyKa/Yasutoshi Ezumi/
 Tomohiro Tokita/STeVeN TACH DESIGN/AIRA/Unit-design/NIS/a.ikou!/
 sumikaneko/Clara Francis/e.m.a./GinkaWinka/LOISTO/Junya Warashina/
 marquistarr/Wanda Landowska 以上19ブランド
  

Amazon ロゴ