バーバリー表参道が同エリア内で移転・拡張オープン

バーバリー表参道 限定アイテム
バーバリー表参道 限定アイテム
画像: BURBERRY

 「バーバリー表参道」店が、11月28日に移転オープンする。従来の店舗より青山エリア側に移し、面積を拡張。国内最大級のインポートコレクションを展開し、限定アイテムの取り扱いも予定されている。

 「バーバリー(BURBERRY)」は、これまで神宮前5丁目の表参道沿いに建つ日本看護協会ビルの1階〜2階に店舗を構えていたが、新たに同エリア内の東京ユニオンチャーチ隣の区画に移転。4階建ての新店舗は、チーフ・クリエイティブ兼エグゼクティブ・オフィサーのクリストファー・ベイリー(Christopher Bailey)が手がける最新デザインコンセプトが採用される。ブランドのアイコンであるヘリテージ・トレンチコートをはじめ、アパレルから、バッグを中心としたアクセサリーコレクションまで、英国発のインポートアイテムを幅広く取り扱う。

 移転オープンを記念して、クリスマスコレクションからロンドンを象徴するガーズマン、ビッグベン、ロンドンバスのキーチャーム(21,000円〜35,000円)を限定販売する。

■バーバリー表参道
 住所:東京都渋谷区神宮前5-2-29
 電話:03-5778-7891
 営業時間:11:00 - 20:00 不定休
 2014年11月28日オープン