ベイクルーズが新業態カフェレストランを豊洲に 初上陸チーズなど世界のカジュアルフード提供

ラクレットラクレット
ラクレット
画像: J.S. FOODIES

 ベイクルーズが、アパレルブランド「ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)」が提案する新業態のカフェレストラン「ジェイエス フーディーズ(J.S. FOODIES)」を12月5日ららぽーと豊洲に出店する。これまでの店舗の人気メニューを集約する他、イギリスロンドンで連日行列を作るほどの人気を博す「グリルチーズサンド」や「ラクレットチーズ」など世界のカジュアルフードを提供する。

 "食のセレクトショップ"として誕生する「ジェイエス フーディーズ」では、同社が運営する「J.S. BURGERS CAFE」や「J.S. PANCAKE CAFE」の人気メニューや自家製スムージーを展開。店内はジャーナル スタンダード独自のスタイリッシュな空間を演出し、食べることを通じてライフスタイルを提案する。

 代表メニューの「グリルチーズサンド」には、日本初上陸のラクレットチーズ「オグルシールド」やなめらかでしっとりとした食感とナッツのような香りが特徴の「キーンズチェダー」、100年以上前と同じ製法で手作りし数多くの賞を受賞している「ウエストコムチェダー」の3種を使用。「オグルシールド」を、ポテトやソーセージなどにたっぷりとかけて提供するメニューも用意する。

■J.S. FOODIES ららぽーと豊洲店
 オープン日:2014年12月5日(金)
 住所:東京都江東区豊洲2-4-9 ららぽーと豊洲1F
 営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
 定休日:無休(アーバンドックららぽーと豊洲に準ずる)
 公式ホームページ ※12月3日から公開