大寒波でジーンズを凍らせる遊び「フローズンパンツ」が人気に

「フローズンパンツ」を始めたとするTom Grottingのインスタグラム
「フローズンパンツ」を始めたとするTom Grottingのインスタグラム

 アメリカ東海岸を中心に記録的な寒波が猛威を奮っている中、濡れたジーンズを凍らせた遊び「フローズンパンツ(Frozen Pants)」がSNS上で人気を呼んでいる。

 「フローズンパンツ」は元々ミネソタ州に住む男性が数年前から趣味で始め、先週SNS上に画像を投稿したことで人気に火が付いた。ミネソタの街中では「フローズンパンツ」がいたるところに出現し、SNS上には米国全土からハッシュタグ「#frozenpants」が付いた画像が次々に投稿されるなど広がりを見せている。デニムブランド「リー(Lee)」は、カンザス州の本社をバックに「フローズンパンツ」を並べた画像をツイッターに掲載。SNSでは「まるで透明人間がジーンズを履いているよう」「シュールで面白い」などの声が上がっており、日本でも先週末からの寒波で「フローズンパンツ」を実践する人が相次いでいる。