「モワナ」国内初の常設ブティックが西武池袋に3月オープン

イメージ
イメージ
画像: MOYNAT

 フランス最古のトランクメゾン「モワナ(MOYNAT)」が、国内初の常設店舗を西武池袋本店に出店する。オープンは3月2日を予定。

 モワナは、女性実業家のポーリーヌ・モワナが1849年にパリで創業。ウォータープルーフトランクをはじめ、多くの特許を取得しており、高級レザーブランドの地位を確立している。1階北ゾーンにオープンする店舗では、ウィメンズとメンズのレザーグッズやトランクから、アクセサリーまで幅広く展開。国内1号店の出店を記念し、アーティスティックディレクターのラメッシュ・ナイールが春の祝宴からインスピレーションを得てデザインした店舗限定モデルが発売される。

■MOYNAT ※2016年3月2日(水)オープン
場所:西武池袋本店 1 階北ゾーン

■限定アイテム(税込)
ナチュラルカーフスキン 4色展開:388,800円
キャンバス×ナチュラルカーフスキン 3色展開:216,000円