仏現代美術家ピエール・ユイグのドキュメンタリー2作 エスパス ルイ・ヴィトン東京で公開

2016年06月26日 10:00 JST

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、フランスの現代アーティストピエール・ユイグ(Pierre Huyghe)による「Pierre Huyghe - Untilled Host」展をエスパス ルイ・ヴィトン東京でスタートした。エスパス ルイ・ヴィトン東京のガラスのファザードは閉ざされ、壁を隔てた2つの暗がりのスペースにそれぞれ巨大スクリーンを設置。パリのフォンダシオン ルイ・ヴィトンに所蔵されるコレクションから、蛍光色の脚を持つ犬が主演を務める「A Way in Untilled(未耕作地の場景)」をはじめとした2作のSF的ドキュメンタリー映像にフォーカスする。

■ルイ・ヴィトンが藤原ヒロシとコラボレーション
ルイ・ヴィトンが藤原ヒロシと協業 「ザ・パーキング」に着想した限定ストアを新宿に

■東京で開催中
【動画】話題のルイ・ヴィトンの巨大歴史館、その全貌を1分で巡る(2016年5月3日)
「ルイ・ヴィトン」の巨大歴史館が紀尾井町に 1000点のアーカイブ公開(2016年4月21日)