ストライプインターナショナル、「メゾン キツネ」展開するキツネ・クリエイティブに出資

「メゾン キツネ」黒木理也と「ストライプインターナショナル」石川康晴
「メゾン キツネ」黒木理也と「ストライプインターナショナル」石川康晴
画像: ストライプインターナショナル

 ストライプインターナショナルが10月10日、「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」を展開するKitsuné Creative S.A.S(以下、キツネ・クリエイティブ)に出資し、パートナーシップ契約を締結したことを発表した。

 パートナーシップ契約は、ストライプインターナショナルのヨーロッパにおける事業ノウハウやネットワークの取得、「メゾン キツネ」の米国およびアジアにおける成長のサポートなど、両者にとって今後の戦略にシナジーが見込めることから締結に至った。今後、ストライプインターナショナルは、キツネ・クリエイティブの戦略委員会に戦略パートナーとして加わり、米国およびアジアマーケットに関する知識を活用する。なお、日本国内における「メゾン キツネ」の展開に関しては、メゾン・キツネ・ジャパンが引き続き運営を行う。